プレスリリース


Veeva Summit Online, Europeの基調講演にAlmirall社とMerck KGaA社のデジタルリーダーが登壇

~ コマーシャルモデルにおけるデジタルトランスフォーメーションの影響と

世界中の医療へのアクセスの向上についてエグゼクティブが語る。

業界を牽引する企業が、マルチチャネルエンゲージメント、データ、コンテンツ、

およびアナリティクスを統合して、コマーシャルにおける

先進的なデジタルエクセレンスを実現する方法を紹介 ~

 

2020年11月30日

Veeva Japan株式会社

 

Veeva Systems【NYSE:VEEV】(本社 : カリフォルニア州プレザントン、日本法人 本社 : 東京都渋谷区、日本法人代表取締役 : 岡村 崇、以下 Veeva)は、2020 Veeva Commercial & Medical Summit Online, Europeに、Almirall社の最高デジタル責任者であるFrancesca Domenech Wuttke博士とドイツメルク(Merck KGaA, Darmstadt, Germany)社のヘルスケア担当CIOであるAlessandro de Luca氏を基調講演者として迎えることを発表しました。新薬上市を迅速化して、より多くの患者を救うための全社的なデジタルトランスフォーメーションイニシアティブについて、両氏の洞察を座談会形式で語っていただきます。(本リリースは、Veeva米国本社が発表した報道資料の抄訳です。原文はこちらからお読みいただけます。)

原文: https://www.veeva.com/eu/resources/digital-leaders-from-almirall-and-merck-kgaa-darmstadt-germany-to-keynote-veeva-summit-online-europe/

 

この年次イベントでは、コマーシャル分野のリーダーを招き、ライブとオンデマンドによる80を超えるセッションで、ライフサイエンス企業での新しいデジタルエンゲージメントモデルへの急速なシフトについて語っていただきます。また、上市前計画から実施に至るまでのコマーシャルプロセスの合理化と、医療従事者とつながるためのデジタル戦略の迅速な展開について、各社の事例を紹介していただきます。注目のセッションは下記のとおりです。

  • Alexion Pharmaceuticals社:カスタマーエクスペリエンスの向上を促進するために必要な情報を提供して、現場の営業担当者を支援するためのグローバルデータトランスフォーメーションについてご紹介いただきます。
  • Boehringer Ingelheim社:コマーシャルオペレーティングモデルと、医師との効果的なデジタルエンゲージメントにおけるコンテンツの重要な役割を中心にご説明いただきます。
  • Lundbeck Italy社:同社での迅速なデジタル化と、コマーシャル活動の実施におけるハイブリッドエンゲージメントモデルの効果についてご紹介いただきます。
  • Shionogi社:適切なデータ基盤による新たな治療領域やグローバル市場への迅速な拡大の実現について、同社の事例を共有いただきます。

2020 Veeva Commercial & Medical Summit Online, Europeのプラチナスポンサーは、Accenture社、Adobe社、Aktana社、Amazon Web Services社、およびSalesforce社です。ゴールドスポンサーは、Base Life Sciences社、Deloitte社、ec4u社、LPW Training社、Microsoft社、Qlik社、RMH Media社、Trustrack社、およびUSACD社です。また、ブロンズスポンサーは、Across Health社、Anthill社、Aqurance社、Bright Affect社、Connectmedica社、Eagle Productivity社、GlobalVision社、HCL Technologies社、Maquetting社、Pharma Advisors社、Pulse Digital社、Purple Agency社、PWC社、Riva社、SunTseu社、SYCOR社、Viseven社、およびZS Associates社です。

Veeva Commercial & Medical Summit Online, Europeは2020年11月17~18日に開催され、250社を超えるライフサイエンス企業から3,000人余りのプロフェッショナルの皆様が参加されました。このオンラインイベントは2021年1月8日までオンデマンド配信で開催しており、ライフサイエンス業界のプロフェッショナルの皆様のみがご参加いただけます。参加登録とアジェンダの詳細についてはveeva.com/Summitをご覧ください。

 

Veeva Systems社について】
Veeva Systems社はグローバルなライフサイエンス企業向けにクラウドベースのソフトウェアを提供するリーディングカンパニーです。世界最大規模の製薬会社からバイオテクノロジー分野の新興企業まで、900社を超える顧客に技術革新への取り組みや卓越した製品力によって、お客様の成功にコミットする様々なサービスを提供しています。Veevaは、サンフランシスコのベイエリアに本社を置き、ヨーロッパ、アジア、ラテンアメリカに拠点を展開しています。
詳しくは、https://veeva.com/jp/をご覧ください。

【Forward-looking Statements】
This release contains forward-looking statements, including the market demand for and acceptance of Veeva’s products and services, the results from use of Veeva’s products and services, and general business conditions (including the on-going impact of COVID-19), particularly within the life sciences industry. Any forward-looking statements contained in this press release are based upon Veeva’s historical performance and its current plans, estimates, and expectations, and are not a representation that such plans, estimates, or expectations will be achieved. These forward-looking statements represent Veeva’s expectations as of the date of this press announcement. Subsequent events may cause these expectations to change, and Veeva disclaims any obligation to update the forward-looking statements in the future. These forward-looking statements are subject to known and unknown risks and uncertainties that may cause actual results to differ materially. Additional risks and uncertainties that could affect Veeva’s financial results are included under the captions, “Risk Factors” and “Management’s Discussion and Analysis of Financial Condition and Results of Operations,” in the company’s filing on Form 10-Q for the period ended July 31, 2020. This is available on the company’s website at veeva.com under the Investors section and on the SEC’s website at sec.gov. Further information on potential risks that could affect actual results will be included in other filings Veeva makes with the SEC from time to time.