採用情報

CEOからのメッセージ

はじめに

2013年10月16日に株式公開企業(NYSE:VEEV)となりました。これにより当社の認知度は増し、より多くの皆さまと良好な関係を築くことができるようになりました。この新しい一歩を踏み出し、当社について余すところなくご紹介させて頂きたいと思います。現在および将来のお客様、社員、ビジネスパートナー、投資家の皆さまに、Veevaの独自性をより深く理解していただくための一助となれば幸いです。

ライフサイエンス業界向けのクラウド

Veevaはグローバルにライフサイエンス業界へ、データ、ソフトウェア、サービスなど業界に特化したクラウドベースのソリューションを提供しています。業界内で同分野として扱われることの多い会計や給与計算、在庫管理などに利用できるアプリケーションを幅広く開発することはいたしません。
当社のビジョンは、業界に特化し、お客様の最重要プロセスを支援することです。こうした戦略的サービスは、新製品の製品化期間の短縮、売上および収益性の最大化、規制要件へのコンプライアンス維持という、ライフサイエンス業界の喫緊のニーズに対応するものです。業界に特化したアプリケーション上に、業界へ特化したデータを完備し、このアプリケーションを利用して独自データを創り出し、お客様によりよい事業判断をして頂くこと、それが当社の一貫したビジョンです。
当社のビジョンは、クラウド上で業界に特化した最適なプロセスを提供することによって、各社最高経営責任者(CEO)の皆様のニーズに合ったサービスを提供することです。このアプローチは「業界クラウド」とも呼ばれています。業界クラウドのコンセプトは途に就いたばかりと感じていますが、それはまたエキサイティングな時期でもあります。

お客様の成功

お客様の成功は当社の最優先事項です。お客様なくしてVeevaは存在し得ません。
お客様の成功を重視し、当社はあらゆるレベルの意思決定を推進しています。お客様に寄り添い、親身に対応することを心がけています。私たちは万能ではありません。時には失敗することもありますが、その失敗を速やかに挽回するために懸命に努力しています。お客様の成功を常に重視しています。
お客様が成功すれば、当社の製品を業界の他のお客様に勧めていただける場合もあると思います。お客様の成功こそ当社の日々の目標です。収入や収益とは、お客様の成功に付随する金銭的評価であると考えています。

社員の成功

社員の成功は、お客様の成功に次ぐ最優先事項です。社員なくしてVeevaは存在し得ません。
当社に長年勤務し、ふと振り返ったときに「Veevaの職場環境は最高だ」と思ってもらえることを願っています。良い仲間に恵まれた社員が、素晴らしいお客様によって鼓舞され、多くのことを学び、懸命に業務に取り組み、会社に大きく貢献し、自分のキャリアを伸ばすことを期待しています。社員が会社に大きく貢献することによって自信を深め、十分な報酬を得ることができるようにすべきであると考えています。
社員の成功を後押しするために、当社は価値やスキルを備えた適切な人材を雇用し、彼らが貢献・成長できる部署に配置しています。可能な限り、社内昇格の実施にも努めています。また社内規程はごく少数にとどめ、より小規模なグループ内で、該当分野に精通する者の意見を取り入れて意思決定できるようにしています。多少の効率を犠牲にしても、社員の自主性や責任感の育成に努めています。
当社の成長性や社員の定着率の高さは、このように社員の成功を重視することによってもたらされているのです。

長期的思考

短期的思考では、重要なことは何も成し遂げることができません。当社は恒久的に存続する企業を目指して努力を重ねています。それはすなわち、お客様、社員、ビジネスパートナー、投資家の皆さまに多大な価値を提供できる企業であり、私たちの誰もが誇りをもてる企業です。当社はアマゾン・ドット・コム社やグーグル社、IBM社、ゼネラル・エレクトリック(GE)社など、長期的思考に基づく経営を実践している企業を高く評価しています。お客様や社員の長期的な成功と引き替えに、短期的な金銭的成果を犠牲にしなければならないとしても、その犠牲は惜しみません。

今後の展望

Veevaは他の業界向けの製品を製造する予定はないのか、と私はよく質問されますが、今のところ、当社が他の業界に参入する計画はありません。色々と考えるところはありますが、当社はライフサイエンス向けの業界クラウドに着手したばかりなのです。
とはいえ、Veevaがこの先、他の業界向けにクラウドソリューションを構築する可能性はあります。こうしたソリューションの利用者層や開始方法について目処は立っていますが、現時点ではライフサイエンス向けの業界クラウドの価値向上に尽力しています。
当社のこれまでの成果に対し、お客様、社員、ビジネスパートナー、投資家の皆さまに深く感謝いたします。今後、業務でご一緒できますことを楽しみにしています。

Sincirely,
Peter Gassner
Chief Executive Officer
Veeva Systems Inc.