プレスリリース


Veeva Japan、トランスコスモスとコンテンツパートナー契約を締結

~ 製薬業界特化型クラウドCRM 「Veeva CRM」の専門知識をもつ

トランスコスモスのメンバーがデジタルコンテンツの運用から

マーケティング支援まで一貫した運用体制を提供 ~

 

2020年12月2日

Veeva Japan株式会社

トランスコスモス株式会社

 

製薬業界向けのクラウド型CRMソリューション「Veeva CRM」を提供する米国Veeva Systemsの日本法人であるVeeva Japan 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:岡村 崇、 以下 Veeva Japan) は、トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、 以下 トランスコスモス)と、コンテンツパートナー契約を締結いたしました。

 

昨今、製薬企業における情報提供活動は大きく変化しており、MR活動を含めたデジタルトランスフォーメーション(DX)をいかに進めるかが課題となっていますが、デジタル活用の急速な拡大で従来の体制のみでは徹底した情報更新管理や施策拡大が困難となっており、コンテンツ管理・更新業務の需要が非常に高い状況です。この課題に対して、トランスコスモスは、本パートナー契約を締結することによりVeeva CRMを通じた質の高いデジタルコンテンツで DXを推進し、医薬品の適切な情報提供活動に寄与します。

■ トランスコスモスの製薬企業向けデジタルマーケティング支援サービス

トランスコスモスは、製薬業界特化型クラウドCRM 「Veeva CRM」の専門知識をもつメンバーを中心とした専門チームを設立し、国内最大規模のWEB制作・運用体制及び年間700社を超える実績を活かし、医療従事者向けサイトの運用から「Veeva CRM」施策設定、レポーティングまで一貫した運用体制を提供します。また、ニアショア・オフショア拠点を活用し大規模運用にも柔軟に対応します。

今後は、LINEでの有人チャットフォローとSalesforce連携含め、お客様企業のデジタルトランスフォーメーションを支援していきます。

■ 製薬業界特化型クラウドCRM 「Veeva CRM」について

Veeva CRM は、現場チームにベストプラクティスと包括的な顧客インサイトを提供し、コンプライアンスを確保したうえで顧客エンゲージメントを変革します。先進的なマルチチャネル機能とリアルタイムのインサイトにより、顧客が望む方法とチャネルで適切かつタイムリーなエンゲージメントを実現します。また、営業担当者はVeeva CRMを使用して、デバイスや場所を問わず、リアルタイムにより多くの業務をこなせます。Veeva CRM は、急成長中の新興企業から世界最大規模のライフサイエンス企業まで、世界中のあらゆる規模の企業に利用されています。

 

トランスコスモス株式会社について】
トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト最適化と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界30カ国・168の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界48カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。
(URL: https://www.trans-cosmos.co.jp)

 

Veeva Systems社について】
Veeva Systems社はグローバルなライフサイエンス企業向けにクラウドベースのソフトウェアを提供するリーディングカンパニーです。世界最大規模の製薬会社からバイオテクノロジー分野の新興企業まで、900社を超える顧客に技術革新への取り組みや卓越した製品力によって、お客様の成功にコミットする様々なサービスを提供しています。Veevaは、サンフランシスコのベイエリアに本社を置き、ヨーロッパ、アジア、ラテンアメリカに拠点を展開しています。
詳しくは、https://veeva.com/jp/をご覧ください。

【Veeva Japan株式会社について】
会社名: Veeva Japan株式会社
本社所在地: 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー5階
代 表 者: 代表取締役 岡村 崇
設  立: 2011年5月
事業内容 :
・ライフサイエンス業界に特化した革新的なクラウドベースのアプリケーションを提供
・顧客成功第一に掲げたシステム導入および保守サポート
・卓越したパートナーエコシステムを活用しお客様により高い価値を提供
URL                     : https://www.veeva.com/jp/

【Forward-looking Statements】
This release contains forward-looking statements, including the market demand for and acceptance of Veeva’s products and services, the results from use of Veeva’s products and services, and general business conditions (including the on-going impact of COVID-19), particularly within the life sciences industry. Any forward-looking statements contained in this press release are based upon Veeva’s historical performance and its current plans, estimates, and expectations, and are not a representation that such plans, estimates, or expectations will be achieved. These forward-looking statements represent Veeva’s expectations as of the date of this press announcement. Subsequent events may cause these expectations to change, and Veeva disclaims any obligation to update the forward-looking statements in the future. These forward-looking statements are subject to known and unknown risks and uncertainties that may cause actual results to differ materially. Additional risks and uncertainties that could affect Veeva’s financial results are included under the captions, “Risk Factors” and “Management’s Discussion and Analysis of Financial Condition and Results of Operations,” in the company’s filing on Form 10-Q for the period ended July 31, 2020. This is available on the company’s website at veeva.com under the Investors section and on the SEC’s website at sec.gov. Further information on potential risks that could affect actual results will be included in other filings Veeva makes with the SEC from time to time.